おぎありの美容冒険日記

美容オタクなプログラマのぼうけん日記。25才。美容やアートやその他いろいろ書きます。

モルディブハネムーン旅行記3日目フィノールヴィラ 2018【クラブメッド 評判 口コミ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モルディブハネムーン旅行記

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)にてハネムーン

2018/11/30~12/5にモルディブにて新婚旅行を楽しんできました♪

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)というラグジュアリーなリゾートで4泊を楽しんできました。旅行記として1日ずつ記事にまとめます。

2日目の記録はコチラ↓

モルディブ旅行記一覧はコチラ

夜明けの海をぼんやり眺めて

前日やたらと酒を飲んだせいか、かなり朝早く目覚めました。

夜明けの海をぼんやり眺めながら、TWGの紅茶をいただきます。うーん。優雅。

クラブメッド フィノールヴィラ 夜明け

水上ヴィラで朝食

今日は部屋で朝食をいただきました。

前日の午後5時までに部屋に備え付けられているメニュー表にチェックを入れておきます。すると希望の時間に、朝食がセッティングされています。

サンデッキで海を眺めながら美味しい時間を楽しみます。

クラブメッド フィノールヴィラ 朝食

夫はチーズオムレツ、私は中華粥を注文しました。あとはフルーツの盛り合わせとスムージー。中華粥だけであっさり済ますつもりでしたが、パンが美味しかったのでバクバクと食べてしまいました。

沖でシュノーケリング(スノーケリング)体験

リゾートのアクティビティ(追加料金なし)に『沖でのシュノーケリング』があったので、午前の部に参加。

ボートでベストスポットまで連れ出してくれて、インストラクターと一緒にシュノーケリングをします。スノーケル、マスク、フィン、ベストは無料で借りられます。

集合場所であるプールで遊泳テストを行います。ゆっくりでいいので50mを泳ぎ切れば合格。

そのあと船にのって沖まで連れて行ってもらい、1時間ほどシュノーケリングをエンジョイです。

スノーケリングインストラクター

インスタラクターはもちろん、慣れている方や旦那はガンガン潜っていました。
私は海面近くを漂うのみ!

モルディブスノーケリング

サンゴとお魚たちとの邂逅。本格的にシュノーケリングをしたのは初めてなので、感動しまくる私でした。

現地スタッフによると、海が濁っていないのでやはり午前中がダイビングやシュノーケリングのベストタイムだそうです。

うーん。もう一回潜りたい。

ランチはビーチBBQ

ランチタイムにビーチBBQイベントをしていたので参加。

ランチBBQ

シェフが焼くシーフドやお肉をたくさん貰って、泳ぎ疲れた胃袋におさめます。

ランチBBQ

すべての素材が美味しい。なんだこれ。フルーツたっぷりのサングリアをいただいて、元気100倍。

姉妹リゾートのクラブメッド カニ(Club Med Kani)を散策

世界に多数のリゾートをかまえるクラブメッド 。

実はモルディブのリゾートはクラブメッド カニ(Club Med Kani)が先に開業しています。いわばフィノールヴィラにとってお姉さんなリゾートですね。

フィノールヴィラの宿泊者は、無料のシャトルボートでカニとの行き来が可能です。

クラブメッド  カニ

12歳以下は宿泊できず静かなフィノールヴィラとは違い、ファミリー向けリゾートなのがカニ。

子供の声がたくさん聞こえて、とっても賑やかです。

桟橋
桟橋
フィノールヴィラに負けない海の透明感

フィノールヴィラ以上にアクティビティがたくさんあるカニ。色々と遊んでみました

バトミントンを頑張る旦那

バトミントンに興じる私たち。

くつろいでいたファミリーに羽根が飛んでいき、平謝り。

巨大トランポリン的な

空中ブランコアトラクション。

スタッフがいないと使えなかったので、呼ぶのが面倒で諦める。

フットサルコート

フットサルコート。

社会人フットサルチームで鍛えた腕を披露しようと頑張る旦那。しかしボールの空気が結構抜けていたためサマにならない。

卓球でエキサイト

卓球でエキサイトする人々。

旅行先でつい卓球をしてしまうというのは世界共通なのでしょうか。

スパ
スパ
海に臨むスパ。優雅ですね

デイソファー

水上スキーやスピードボートに挑戦している方々が多数います。見ているこっちもスリル満点です。

そしてビーチのベッドで日光浴を楽しむ人々。

水上ブランコ

ブランコに乗りたかったのですが、女の子二人がずっとはしゃいでいました。女子旅ですね。

ちなみにフィノールヴィラにも同じ水上ブランコがありますよ。

サンセットバー

バーでつくったお酒を飲みながら、バカンスの午後を楽しむ旅行者たち。

クラブメッド  カニ ビーチ

濃いめのモヒートを飲みながら、私たちもダラダラと午後を過ごしました。

ロマンティックサンセットクルーズ

ハネムーナー特典の『ロマンティックサンセットクルーズ』に出発です。沖までクルーザーに乗り、夕陽を眺めにいきます。

夕方にフィノールヴィラの桟橋で集合。

クラブメッド フィノールヴィラ 桟橋

出発前にバトラーのカルヴィンが記念写真を撮ってくれました。

記念写真
記念写真
いいカメラだね〜と褒めてもらった

いざ出発!

サンセットクルーズ

船内は色々な国の新婚さんばかりです。

夕焼けが一番美しい時間になるまで、北マーレ環礁を周遊します。

多種多様なリゾートが目に入ってきます。開発中のリゾートを見ると、「モルディブは人工的につくられた天国なのだな」という気持ちに。

サンセット

日が暮れてきました。

サンセットクルーズ 記念写真

デッキでシャンパンとジュースを片手に記念撮影。シャンパンを持っているのはもちろん私の方です。

シャンパンを持つ筆者

全員の記念撮影が終わったので、そろそろ帰ろうかと雰囲気の船内。そこにスタッフの一声。

友達から「イルカいる!」って連絡きたから見に行きます〜

テンションがあがる船内。イルカがいるであろうスポットに到着です。

イルカを目当てに、他のリゾートのクルーザーも沢山集まっています。

あ!おった!ジャンプしとるで!

イルカを発見!!

3匹ほどのイルカがジャンプしている様子を目におさめました。残念ながら写真撮影は失敗。ぜひブログで紹介したかったです。

 ロマンティックと銘打っているだけあって、とてもムードのあるクルージングでした。

ロマンティックディナー

夕食はレストランでいただきました。今回のドレスコードは『アジア』。

アジアンテイストワンピース

ちょうどアジアンテイストのワンピースを持っていたので、着ていくことに。

レストラン「Motu」

『ロマンティックディナー』コースを予約しておきました。これまたハネムーナー特典です。

席につくと、テーブルがデコレーションされています。

テーブルデコレーション

メインは夫が仔牛肉、私はロブスターを注文しました。

テーブルで乾杯

テーブルで乾杯です。ブラが見えているみたいですが、これは水着ね。

ロブスター

身がたっぷりつまった最高に美味しいロブスターでした。Oh……また食べたい。

ちなみにモルディブの原産品で、一番のご馳走がロブスターだそうです。

腹がパンパンになってもう寝たいところですが、夜はまだまだ続きます。

カニでナイトショーを満喫

夜10時から始まるナイトショーを見るために、再びカニに出発!

クラブメッド カニ ビーチ
クラブメッド カニ ビーチ
夜もにぎやかなカニ

 一緒にシャトルボートに乗っていた、フランス系カップルと写真を撮りあいっこ。

クラブメッド カニ ビーチ

夜になっても、とっても活気があふれるカニ。

部屋のタイプも多種多様でリーズナブルな値段が多く、次にモルディブに泊まるときはカニに行きたいね〜と旦那と話しました。

ナイトショーの始まりです。

カニ ナイトショー

ダンスを中心にパフォーマンスが繰り広げられます。お客さんも参加しながらガンガン盛り上がっていくショー。

プロにしてはパフォーマーのレベルにばらつきがあるな?と不思議に思ったところ、実はパフォーマーたちはリゾートのスタッフであることを次の日に知ることに。

仕事終わりに夜な夜な練習しているそうです。すごいですね。

お酒もたっぷりいただいて、楽しい音楽と踊りに酔いしれる夜でした。

ショーが終わると、スタッフが出身国の伝統について紹介するイベントが開催されました。

タイマッサージ

タイといえばマッサージ。肩もみですね。

セネガルのスポーツ

セネガルのスポーツらしい。棒から落ちたら負けみたい。

お茶碗とお箸

日本のお茶碗やお箸、扇子です。

 

ロマンティックなことづくめの楽しい一日でした。

そろそろ旅の終わりも近づいてきました。明日はいよいよ大詰め、4日目です。リゾートで夜まで過ごすのは最後の日だったので、思いっきりエンジョイしましたよ!

人生初のダイビングに挑戦です! なんとウミガメにも遭遇しました♪

お楽しみに。

↓↓4日目の記事はコチラ

モルディブ旅行記一覧はコチラ