おぎありの美容冒険日記

美容オタクなプログラマのぼうけん日記。25才。美容やアートやその他いろいろ書きます。

モルディブハネムーン旅行記2日目フィノールヴィラ 2018【クラブメッド 評判 口コミ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モルディブハネムーン旅行記

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)にてハネムーン

2018/11/30~12/5にモルディブにて新婚旅行を楽しんできました♪

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)というラグジュアリーなリゾートで4泊を楽しんできました。旅行記として1日ずつ記事にまとめます。

1日目の記録はコチラ↓

モルディブ旅行記一覧はコチラ

憧れの水上ヴィラ(水上コテージ)をご紹介

長時間によるフライトで、1日目はすぐに寝てしまった私たち。翌日の朝から水上ヴィラを堪能しました。

プライベートプール付きサンデッキ

プライベートプール

部屋の窓からサンデッキに飛び出すと、プライベートプールがあらわれます。

寝起きで水着に着替えて、プールにドボンと飛び込みました。

プライベートプールを楽しむ筆者

最高! 最高!

プライベートプールを楽しむ旦那

旦那もはしゃぐ。

デイベッドとソファーも付いているので、日がな一日サンデッキの上でゆったりと過ごすことも可能。

水上ヴィラのソファー
水上ヴィラのデイベッド
ソファーとデイベッド

優雅! 優雅!

デイベッドとソファーは、水に濡れてもすぐに乾く素材なので、濡れた体で横たわっても快適。

ソファーの上の麦わら帽子

テーブルと椅子もあるので、ルームサービスの朝食や軽食を海を眺めながら味わうこともできます。

サンデッキのテーブルと椅子

ルームサービスメニューでは、プールの上で味わえるオプション料金の朝食セットもあります。

 
 
 
View this post on Instagram

Club Med Finolhu Villasさん(@clubmedfinolhu)がシェアした投稿 -

隣り合っている他の水上ヴィラからサンデッキは見えない立地なので、プライベートな時間をたっぷりと過ごせました。

クラブメッド フィノールヴィラ 水上ヴィラ

プライベートビーチ 

サンデッキの隅にあるハシゴを降りれば、そこは海!

水上ヴィラから海に降りる

透明な海!!

水上ヴィラプライベートビーチ

海が透き通っているので、浅瀬でもシュノーケリングを思いっきり楽しめます。旦那はずっと海に降りて沖まで歩いていました。お魚もたくさんいるよ。

リビング・バスルーム・ベッドルーム

水上ヴィラの特性を生かしている室内。全ての部屋に大きな窓があり、サンデッキにすぐに飛び出していけます。

水上ヴィラベッドルーム
水上ヴィラリビングルーム
ベッドルームとリビング

浴室からも海が一望できます。海を見ながら優雅に入浴。

水上ヴィラバスルーム
水上ヴィラバスルーム
海が見えるバスルーム

お部屋の写真をあまり撮っていなかったので、公式アカウントから少し紹介しますね。

 
 
 
View this post on Instagram

Club Med Finolhu Villasさん(@clubmedfinolhu)がシェアした投稿 -

 
 
 
View this post on Instagram

Club Med Finolhu Villasさん(@clubmedfinolhu)がシェアした投稿 -

 
 
 
View this post on Instagram

Club Med Finolhu Villasさん(@clubmedfinolhu)がシェアした投稿 -

外観

木の枝のようにのびている橋が、各水上ヴィラにつながっています。

水上ヴィラの入り口
水上ヴィラの玄関
水上ヴィラ入り口

上から見るとこんな感じ。

 
 
 
View this post on Instagram

Club Med Finolhu Villasさん(@clubmedfinolhu)がシェアした投稿 -

海の上のレストランで朝食

フィノールヴィラのレストラン『Motu』で朝食をいただきます。屋内の席、テラス席、どちらも選べますよ。

レストラン「Motu」

インド洋を眺めながら優雅なひと時。このレストランでは朝・昼・夜にさまざまな国のアラカルトメニューを選べます。朝食は以下の種類。

  • アメリカンブレックファースト
  • コンチネンタル
  • 和食
  • 中華
  • 韓定食

私は卵料理が大好きなのでエッグベネディクトを頼みました。とっても美味しかったです。

エッグベネディクト

ルームサービスで朝食をいただく際、エッグベネディクトだけ注文ができなかったので、レストランでの朝食のたびにエッグベネディクトを頼んでいました。

 

ちなみにクラブメッド フィノールヴィラはオールインクルーシブなリゾートです。

滞在中の食事、アルコール、ドリンク、部屋のミニバー、多様なアクティビティが一部(高価なアルコールやオプションツアー、ブティックでの買い物など)をのぞきすべて追加料金なしで楽しめます。お財布を持ち歩かず、お金のことを気にせず、思いっきり羽を伸ばせますね。

 

つまり、

食わなきゃ損! 飲まなきゃ損!

の精神で、根が貧乏人の私は張りきって飲み食いしまくりました。

プールとバーでインスタ映え

日本人スタッフのヒロコさんと滞在中のアクティビティスケジュールを決めたあと、リゾート内のプールでインスタのストーリーを更新しはじめました。

プールバーでイキる筆者

めったにインスタのストーリーを更新しない私ですが、この旅だけは更新しまくりでした。

クラブメッド フィノールヴィラ プール

だってどこもかしこもめっちゃキレイなんやもん! リアルタイムで共有したい!

プールのすぐそばにバーがあり、1日中お酒とドリンクをいただけます。オシャレなカクテルをつくってもらってバシバシとインスタにアップしてました。

フィノールヴィラは12歳以下は宿泊できないので、リゾート内はとても静かです。

プロカメラマンによるハネムーンフォト

ハネムーナー特典で、プロカメラマンによるハネムーンフォトを撮ってもらいました。

モルディブ ハネムーンフォト

ビーチで撮影後に、データを選びます。1枚までは特典なので無料。それ以上の枚数は1枚につき10ドル程度追加料金がかかったはずです。

翌日に現像された写真が部屋に届き、データをメールでもらえます。私は1枚だけにしました。年賀状の写真につかいましたよ。

あっさりランチ

ランチのサラダ

『Motu』でのランチ。ランチタイムはビュッフェ形式です。メニュー表記のあるライブクッキングステーションがいくつかあり、シェフに注文して調理してもらいます。「これってどんな料理なの?」とつたない英語で質問しても丁寧に答えてくれます。

私は朝ガッシリ食べたので、ランチは『オリーブとクリームチーズのサラダ』をいただきました。

サンセット水上ヴィラの醍醐味

日が暮れてきました。今こそ宿泊している水上ヴィラの最大の楽しみを味わう場面です。そう、私たちが宿泊しているのは『サンセット水上ヴィラ』。

水平線に陽が沈んでいく、ロマンティックな景色を部屋から堪能します。

さっそくハネムーナー特典のシャンパンを空けます。

シャンパン

日本では棚のなかで眠っているミラーレスカメラの練習です。

シャンパン

オシャレな写真を頑張って撮ってみます。

イキっている筆者

スカした顔してますね。

夕暮れを肴に酒をあおります。

イキる旦那

どこぞのインスタグラマーやねん。

谷間をつくる筆者

体をひねって谷間をつくってみました。妙技。

フィノールヴィラ 夕暮れ

美しい。

昔、細木数子が「女は夕陽を見ろ!」とテレビで言っていたのをなぜか思いだしました。

イキる筆者の足

風呂で海水を洗い流して、ディナーに向かいます。

ビーチディナーと哀れみをうける私

ビーチでディナーを楽しむイベントが特別にあったので向かいます。ディナーのたびにドレスコードが一応あって(別に無視してもいい)今回は『白い服を着ること』。

たまたま持っていた白のワンピースでディナーをいただきます。

ビーチディナー

バンドの演奏とライトアップのなか、お食事をいただきます。私はラム肉を食べました。臭みがなくて柔らか〜いお肉でした。美味しかったぁ。旦那は羊肉だった気がします。

ディナーが終わり、一旦ヴィラに戻る私たち。プールサイドのバーが11時まで空いているので「お酒を楽しもう!」と提案する私ですが、旦那は疲れていたのか寝ちゃいました。夕方に二人で空けたシャンパンが効いていたようです。

プールバー

カップルたちがイチャイチャしているなか、仕方ないので一人でカクテルを飲みまくります。

酒を飲む筆者

バーテンダーさん!今度はこのマンゴーなんたらってカクテルつくってちょ!

注文は1つなの?

旦那疲れて寝てるから一人で飲んでんねん!

え〜かわいそうだね……

バーテンダーさんにかわいそがられてスネながら酒を飲む私。

スネる筆者

最後はぐでんぐでんに酔っ払って寝ました。これにて2日目おわり。

3日目はシュノーケリングを満喫し、姉妹リゾートの『カニ』でショーを楽しみます!

お楽しみに!

↓↓3日目の記事はコチラ

モルディブ旅行記一覧はコチラ