おぎありの美容冒険日記

美容オタクなプログラマのぼうけん日記。25才。美容やアートやその他いろいろ書きます。

モルディブハネムーン旅行記1日目フィノールヴィラ 2018【クラブメッド 評判 口コミ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シンガポール航空でフライトしている夫婦

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)にてハネムーン

2018/11/30~12/5にモルディブにて新婚旅行を楽しんできました♪

クラブメッド フィノールヴィラ(Club Med Finolhu Villas)というラグジュアリーなリゾートで4泊を楽しんできました。旅行記として1日ずつ記事にまとめます。

モルディブ旅行記一覧はコチラ

関空からシンガポール空港へと出発

11時フライトの、関空発シンガポール着便に乗るために朝に家を出発。旦那はとっとと昨夜に準備を終わらせて寝ていましたが、私は朝まであれこれとパッキングをしていました。

持っていってよかった物については、旅行記とは別の記事にまとめる予定です。

徹夜状態のまま、阪急梅田駅から関空直行バスに乗ります。眠くてフラフラな状態。昔から遠足や運動会の前日は寝られない子どもでした。

航空会社はシンガポール航空を利用。CAさんがやたらと美人でした。フライトは7時間程度。昼食が1度でて、結構美味しかったです。調べたらシンガポール航空の機内食は世界でトップの評価を受けているのだとか。

シンガポール航空機内食

機内エンターテイメントも充実しており、映画や音楽をたっぷり楽しみました。

面白かったのが、シンガポールに住む華僑セレブたちを描いた「クレイジー・リッチ!」というハリウッド映画です。シンガポール華僑の風俗やセレブっぷりが刺激的で眠気覚ましになりました。

ちなみにハネムーナーへのサービスとして、シャンパンとチョコレートケーキ、CAさんからのお祝いメッセージカードをいただきました。 

シンガポール航空ハネムナーサービス

エコノミークラスでもサービスされるものなのですね。美味しかったです。

シンガポール空港探検からのマレ空港

シンガポール チャンギ空港着。マレ空港行きのフライトまで3時間程度あったので空港内をブラブラしました。ひまわり畑があったので撮ってみる。 

シンガポール空港のひまわり畑

旅行のために奮発して買ったGoProで初撮影。

初めてシンガポールに行ったのですが、気温が高めで湿気がムンムンしてますね。免税店などをブラブラして時間をつぶします。

シンガポール空港のバー

おしゃれなバーやレストランが多かったです。

ちなみにシンガポール空港には数時間利用無料のwifiがあったので、ポケットwifiを持っていかない方は使ってみてください。

マレ空港行きの便に乗り換え。シルクエアーという航空会社です。シンガポール航空の子会社のようです。夜食が提供されました。

シルクエアーの機内食

シンガポールからモルディブ マレまで5時間程度のフライト。ここで眠気が限界にきて爆睡です。

マレ空港に着いたのは現地時間夜10時ごろなのですが、日本時間だと深夜2時を過ぎています。時差の関係で終わらない1日をずっと過ごしている気分。

マレ空港からついに水上コテージへ

空港に着くと、モルディブのさまざまなリゾートスタッフがゲストを迎えるために並んでいました。宿泊先であるクラブメッドの専用カウンターを探すものの、見つけられずに困る私。すると、他のリゾートの日本人スタッフさんが声をかけてくれて教えてもらいました。

カウンターで宿泊客であることを確認してもらい、シャトルボートに乗ります。

夜でも湿気が多くて暑い。さすが常夏の国だなあと思いました。

マレ空港ボート乗り場

マレ空港からフィノールヴィラまでは30分程度。船内に無料wifiがあるのでスマホをいじりながらぼんやりと夜の海を眺めて過ごします。

フィノールヴィラに到着。私たちの部屋の専属バトラーが、船着場に迎えにきていました。バトラーとカートに乗って桟橋からフロントまで移動。

フィノールヴィラの桟橋

こんなハイセンスな桟橋は初めて見ました。

フィノールヴィラのフロント

フロントで、マネージャーとチーフマネージャーと対面。ウェルカムドリンクを飲みながらマネージャーさんとお話。日本語が達者な方でした。

英語は話せますか?

リトルリトル〜

なら、明日の朝に、日本人スタッフと滞在中のアクティビティスケジュールを決めましょう!

ということに。

チェックインを済ませ、とうとう宿泊する水上コテージにバトラーと向かいます。

ちなみにルームキーはリストバンド型で、チェックイン時に巻いてもらいます。

フィノールヴィラルームキー

リゾート内で買い物するときは、これをレジの機械に当てるだけでお会計できちゃいます。お財布ナシでバカンスを満喫できますね。

お部屋に到着。

  • ベッドデコレーション

フィノールヴィラハネムーンデレコーション

ハネムーナー特典のベッドのデコレーション。タオルがハート型に整えられていて、チョコレートとクラブメッド Tシャツが置いてありました。

フィノールヴィラベッドデコレーション

タオルが逆ハート型に壁に写っていて可愛い。

  • ウェルカムフルーツと軽食
ウェルカムフルーツ
サンドイッチと寿司

ウェルカムフルーツとサンドイッチ&寿司の軽食が置いてありました。半分くらい食べて寝たかな。

  • シャンパン

冷やされたモエ

ハネムーナー特典のシャンパンです。冷やされたモエ・エ・シャンドンが置いてありました。明日、部屋のプールサイドで飲むことにしました。そんなに高くないシャンパンでも、一本丸ごと夫婦で買うということはなかなかないので、テンションが上がりますね。

 

テンションMAXな私たちの専属バトラーカルヴィン(スペルは忘れた)さんが、部屋の紹介、リゾート内施設について、各種サービスの利用方法などを熱心に説明してくれました。

バトラーとバイバイして、風呂に入って、就寝。1日目の記録は以上です。

部屋の色々な写真は翌日に撮ったので、2日目の記事に載せますね。今回はなんだか地味な写真ばかりですみません。

次回は「これこそ水上コテージ!!」感満載の写真を載せますのでどうぞお楽しみに。

↓↓2日目の記事はコチラ

モルディブ旅行記一覧はコチラ