おぎありの美容冒険日記

美容オタクなプログラマのぼうけん日記。25才。美容やアートやその他いろいろ書きます。

心は15才の少年(実年齢48歳)上司とカラオケ対決した【心のアンチエイジングとは】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:oriagi0926:20180307005048p:plain

私の上司は心のアンチエイジングを頑張っている

私には現在、直属の上司がいます。

現実世界の彼は48才既婚、二人の子供がありの良き家庭人であるのですが、

毎日仕事中に「15才になりたい。少年になりたい。俺こそがガラスの十代だ!」

とつぶやいています。彼の人生には一体何があったんでしょうか?

私も肌年齢についてはいつも17才に戻りたいので割に近い思いはありますが。

まあそれは置いといて、「おぎさん、俺とカラオケ対決しようぜ!」

と果たし状がきました。

仁義なき中森明菜縛りカラオケ対決

というわけでカラオケ対決をしました。

結果については下記の上司のブログに詳しく載っているので特には書きません。

www.j-nishida.com

www.j-nishida.com

もうブログ名から「カラオケ少年」なので少年度にめっちゃ気合い入ってますね。

それにしても「からおけ!しょうねん!!」の記事での私はかなりタメ口で人を舐めきっている態度ですね。現実は違いますよ。私はそもそも人生を舐めきっているので

今さら人をわざわざ舐める必要はないのです。なので現実の私は丁寧に敬語を使いますよ。丁寧な敬語で辛辣なことを言うこともありますが…。

なぜ中森明菜対決になったのか

前に上司に「カラオケブログで特集組んで欲しい歌手っている?」と聞かれたことがあって即答で「中森明菜!!」と答えたのが全ての始まりです。なぜ明菜なのか。

・声が低い私にも歌いやすい

・懐メロは歌うためにできてるので歌いやすい

・明菜は愛の難破船だから

・中年の人とカラオケ行っても盛り上がれる

以上です。

「お〜明菜か。なるほど〜」と答えた上司は中森明菜を研究し始めました。

・明菜の曲を毎日聴く

・明菜の曲を毎日歌う

・明菜についてブログで書く

www.j-nishida.com

・明菜についてさらに研究する。

・明菜の曲をより毎日歌う。

・明菜についてさらに研究した記事を書く

www.j-nishida.com

思った以上にだいぶ明菜にハマってて私がびっくりしました。

私の知り合いでこの人より明菜に詳しい人はいないと思います。

というわけで明菜の言い出しっぺの私と中森明菜縛りカラオケ対決をすることになったのですね。さすがカラオケ中毒マスター。なかなかの強敵でした。

まあ私の勝ちでしたけどね!

f:id:oriagi0926:20171023230636p:plain

少年になりたい上司から学ぶ心のアンチエイジング

「カラオケ対決しようぜ!!」なんて、今時大学生でも言わないので、上司の十代度はかなり高いといえます。そんな上司に私は日々心のアンチエイジングに必要なものを学んでいます。

以下が私の上司の十代度を構成する要素です。

 

・少年・少女に憧れをもつ

・新しい物にはすぐ飛びつく

・ソシャゲにも余念がない

・権威主義を嫌う

・上下関係を嫌う

・年功序列を嫌う

・物事を勉強・研究している

・人ではなく行動に対して評価をくだせる

・糖質とか気にせずたくさんお菓子を食べて毎日コーラを飲む

 

私は糖質は気にしますが、他は割に見習いたいですね。今年で25才の私はお肌の曲がり角ゾーンに突入ですが、肌のアンチエイジングと共に心のアンチエイジングをしていっておばさん化を防止しようと思っています。

 

からおけ!しょうねん!!

は記事が一つ一つしっかり書かれているので読んでみると結構楽しいです。

みなさん読んでみてね。

www.j-nishida.com