おぎありの美容冒険日記

美容オタクなプログラマのぼうけん日記。25才。美容やアートやその他いろいろ書きます。

【Before&After 写真レポ】コタ アイケア で人生最高コンディションの髪へ【シャンプー トリートメント 口コミ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:oriagi0926:20171128214915j:plain

結局COTA(コタ)ってどうなのよ?

みなさんシャンプー・トリートメント何使ってますか?私は市販のパンテーンとかヒマワリだとかここ最近使ってたのですが、

うーん。2年前からかけてるパーマのせいで最近髪のコンディションちょっと悪いぞ

という問題に直面。サロンのシャンプー・トリートメントを買うことに。

通っているサロンがちょうどCOTAの製品を取り扱っていたので2週間前にサロンに行った時に購入しました。

f:id:oriagi0926:20171128215618j:plain

買ってみた

お値段

コタ アイ ケア 3

  • シャンプー 800ml/5,000円
  • トリートメント 800g/7,000円

「たけーーーわ!!!」

「シャンプー買ってく〜??」という美容師の言葉をいつものらりくらりかわしていた理由はこの値段のせい。

「でも、髪が傷んでいるからって毎度毎度3,000円〜5,000円のトリートメントしてもらうよりも普段のケア頑張ってキレイにしてる方がコスパがいいよな〜〜。サロン帰りいつもサラサラなのもコタのシャンプーとトリートメント使ってもらってるからだしなあ。美容師が使うシャンプーランキングでもコタ1位だし…。おし、カード切るか!

楽天カードをおずおずと差し出してゲットしました。

COTA I CARE の特徴
  • シャンプーは低刺激で保湿性に重点を置いているため、シャンプー後もトリートメントをしたかのようなしなやかさです。全然ギシギシしない
  • シャンプー、トリートメント共にNo.1~9の中から自分に合ったものが選べます。番号が多くなるにつれてしっとりまとまりがあるように仕上がります。私は美容師さんにオススメされた3番使ってます。美容師さんによると、シャンプーとトリートメントを違う番号で組み合わせてもGODDらしいです。

コタ株式会社 | PRODUCTS | コタ アイ ケア 商品一覧

COTA I CARE の使い方
  • 洗浄力が強すぎないので、しっかりお湯で3分すすいでからシャンプーを始めます。ちゃんとすすいでいるとワンプッシュでしっかりシャンプーが泡立つので、意外と経済的。洗い流す前に泡を毛先にパックするとより保湿効果が高まると美容師さんに教えてもらいました。
  • トリートメントもワンプッシュでトップから毛先までしっかり馴染みます。さっと軽く流したらトゥルトゥル髪の完成。

2週間使い続けてのBefore&After

Before

f:id:oriagi0926:20171128222708j:plain

After

f:id:oriagi0926:20171128222835j:plain

キューティクルが整ってきているせいか、光の反射がキレイですね。

f:id:oriagi0926:20171128222915j:plain

毛先もデジタルパーマの流れを残しつつまとまってる。


実は昔ミルボン使っていたことがあったのですが、ミルボンより良いと思いました。

ミルボンも髪の表面をサラサラにしてくれるのですが、髪のコシがいまいちよくないような感じ。コタの方が、キューティクルのケアをしつつコシもしっかりある髪ざわりにしてくれます。

今までの24年の人生で現在が一番いい髪のコンディションです。

ドライした後毎回

天使のわっかだ〜〜Wooooooo!

とテンション上がります。

ヘアケアは値段に比例するな〜〜〜と納得。

どこから購入するべきか

・ヘアサロン

一番いいのがコタのヘアケア製品を扱っているサロンに行くことですね。なぜなら現在の髪の状態に合わせて製品を美容師がチョイスしてくれるからです。

あと、取扱店では年に一度の割引キャンペーン(10%~20%引き)を行なっているのでその時にまとめ買いするとお得。

美容師さんも大抵そのキャンペーンの時にまとめ買いしているそうです。

⬇️のページから全国の取り扱いサロンが検索できます。

www.cota.co.jp

・ネット

ネットショッピングサイトでも取り扱いしています。

①一つ前の古い型のアイケアシリーズが安く売っています。

レビューはとても良いので効果は大丈夫そうです。

②私が今回紹介した最新シリーズも販売されています。

ミニサイズを購入してみて、お試しするのもオススメです♪

ヘアケアに興味がある方にオススメの記事 

どんなに絡んだ髪も傷めずブラッシングできるプチプラブラシ

髪を乾かす前にさっと塗ると、毛先ダメージをケアするヘアオイル

 髪がとっても速く乾くタオル

 寝ている間に髪を摩擦から守り、保湿するナイトシルクキャップ

lips