となりの席のおぎありさん-美容オタクなエンジニアのぼうけん-

美容オタクなエンジニアのぼうけん日記。新人としてこき使われているIT土方が美容やアートやその他いろいろ書きます。

ITの勉強会で体を触られてブチギレた話

f:id:oriagi0926:20171029151349p:plain

 一日たってもマジで切れてる

昨日は、大阪市内のある勉強会に参加しました。勉強会の内容は勉強になりました。まあそんなんことは今回のエントリとは関係ないです。

人生で初めてIT系の勉強会でセクハラを受けました。腹立たしい。

一体何が起こったのか

参加した勉強会は、セッションが終わったあと、その会場のままで持ち寄ったお酒やおつまみで懇談会をするというものでした。私はスパークリング日本酒を持ち込んで参加費500円を払い、夫と二人で参加しました。

ちょうど懇談会が始まって1時間半以上たったくらい。みんなまあまいい感じに酔いが回っていました。部屋の前方ではプロジェクターを使って、ある方が別の勉強会で発表した資料を公開してて、6割の人がスクリーンの前でそちらの話を聞いていました。私の夫もそちらにいました。

私は部屋の後ろの酒やつまみを置いているテーブルの周りで、久々に会った方と二人で「お久しぶりですね〜どうですか〜最近」って感じで近況などを話していました。

すると、ある男性(いい感じに酔って出来上がっている)が「あっちの前の方の話聞くといいよ」と言いながら寄ってきました。「あ〜そうですか?」と私は答えました。

すると彼は、私のニットの右の袖口を引っ張り(しかも新品)、私の背骨に右手を当てて、前の方に行くように押していきました。

私は「えっ」と言いいながらそのまま呆然と促されるまま前に行きました。

f:id:oriagi0926:20171029153645p:plain

とりあえず夫の隣の席に座った私は3秒くらい黙り込んだあと、他人に体を勝手に触られたという事実に気がつき、とてつもない不快感が込み上げてきて

「あいつまじありえん。ないわ、ないわ。気持ち悪い。死ねばいいのに。はよ帰りたい」

と夫に言って、早々と部屋を出て行きました。

「休みの日に500円払ってなんでこんな不快な思いならなあかんの。最悪や」と250回夫に連呼して帰宅しました。

どうせ飛んでくるクソリプにあらかじめ答えておきます。

Q.向こうは酔ってたし、セクハラのつもりじゃなかったと思うよ。

A.向こうがどういうつもりだったのかは私が受けた不快感の理不尽さとは関係ありません。あと私は酔ってても異性の体に進んで触ったりしないので理解できません。

Q.袖口を引っ張られて背中触られたくらいでなんで怒るの?

A.もし胸やケツを触られたら怒ってもいいのでしょうか。胸やケツ以外の場所なら触ってもいいのでしょうか?

Q.自意識過剰なんじゃないの?スキンシップで体が触れることくらいあるでしょ。

A.プライベートで酒飲んでる時は異性と肩組んでカラオケ歌ったりしますが、彼は私の友人でも学生時代の先輩や後輩でもないです。スキンシップを取りたいとも望んでいない他人に体を触られて不快感を持つのは正常な自意識です。なので自意識過剰ではないです。

Q.なぜ本人に怒らなかったの?

A.顔も見たくないほど本当に気分が悪くなりました。一切話したくなかったです。

一番腹が立っているポイント

「こいつは俺より若いし、キャリアもまだ全然だし、こういうことをしてもいいだろう」と明らかに舐められているのがわかったからです。私が彼より年上で、業界で彼より知名度やキャリアがあれば体を触ってくることもなかったでしょう。

人格を非常にバカにされた気分になりました。許さんからな(125回目)。

七代末まで祟るからな。一族郎党呪うからな。

 

というわけで「明日はプワゾンの香水のレビューでも書くかなあ」とか昨日予定していたのに、むしゃくしゃして書けなかったので、むしゃくしゃしていることについて書きました。また明日からは美容かガンダムについて書いていきます。