となりの席のおぎありさん-美容オタクなエンジニアのぼうけん-

美容オタクなエンジニアのぼうけん日記。新人としてこき使われているIT土方が美容やアートやその他いろいろ書きます。

【保険適用で飲む日焼け止めがもらえる?(ビタミン剤)】皮膚科を使って激安美白メンテナンス。保険適用されるには。シナール・ユベラ・ハイチオール

f:id:oriagi0926:20171010204532j:plain

美肌の道はまず栄養摂取から。

男塾でも紹介されてましたが、みなさんちゃんと栄養取ってますか?特にニキビ対策・美白に大切なのがビタミンの摂取です。特にビタミンC、ビタミンDは「飲む日焼け止め」なので沢山の摂取が必要です。巷には様々なサプリメントがありますが、私は皮膚科で保険適用をしてもらって格安で毎月ビタミン剤を摂取しています。

f:id:oriagi0926:20171010213417j:plain

1.シナール

ビタミンC(アスコルビン酸)とパントテン酸を配合した複合ビタミン剤。メラニン色素の形成を抑え、皮膚の色素沈着(シミなど)の改善にも用いられます。これを飲んでから、まず風邪にひきにくくなったのと、日焼けやニキビ跡がどんどん治りました。ちょっぴり酸っぱいけど美味しい。

2.ユベラ

血行不良の改善効果があります。肌の毛細血管の血行もよくなるので、ターンオーバーの正常化を促します。ちなみに飲み始めてから末端冷え性が大分改善されました。

3.ハイチオール

市販薬でおなじみのハイチオール 。湿疹やじんま疹、にきびの治療に用いるお薬です。くすみが取れる効果もあります。疲労回復によし。実は二日酔いに効くのでキャバ嬢の方は常備薬だそうです。

人によってはビフロキシン、トラネキサム酸などを処方してもらう方も多いようですね。

上記のビタミン剤を朝・夕の食後に摂取します。ビタミン剤は食後に摂取すると吸収率がとてもいいそうな。飲み始めて一年以上経ちますが今年の夏は日焼けもせず、そばかすもできませんでした。かなり私は焼けやすいのでなかなかすごい。継続は力なりというやつでしょうか。

f:id:oriagi0926:20171010214813j:plain

真夏のディズニーランドは紫外線が怖くてたまらなかった。汗で髪も肌もテカテカですが肌の状態はいいですね。

 

保険適用でもらう方法

シナール、ユベラ、ハイチオールの存在はとても肌の綺麗な知人から教えていただいて、かかりつけの皮膚科医さんにお願いしたら出してもらいました。

保険適用されるように以下のように伝えました。

・湿疹の跡が色素沈着しそうで不安

・子供の頃の膝の裏の汗疹の跡を綺麗にしたい

・指に火傷の跡があるので治したい

このように伝えると「なるほどなるほど。お出ししときますね」と処方してくれました。

ポイントとしては「美容目的ではなく肌の傷や湿疹や火傷の跡を治したい」と伝えることです。人間の体はどこしら子供の頃の傷跡や火傷の跡などが残っているのでそこを主張しましょう。ちなみに「肝斑」がある方も保険適用で処方してもらえます。

美容皮膚科はやっぱりいい

ネット上での情報を見る限り、やはり美容皮膚科の方が一般の皮膚科よりビタミン剤を保険適用で出してくれることが多いようです。一般の皮膚科だと自由診療として処方されることがままあるようです。自由診療でもべらぼうに高いという訳ではないのですが、保険適用の安さに比べると・・・。もしかかりつけの皮膚科が保険適用でビタミン剤を処方してくれない時は、思い切って美容皮膚科に行ってみるといいでしょう。

市販で買うなら

忙しくて病院になかなかいけない。そんな時はネットで買っちゃいましょう。


【第3類医薬品】シナールEX顆粒 60包

この市販のシナールは、処方のシナールとまた別に、食間などにお菓子がわりに食べてます。酸っぱいので眠い時にいいです。ビタミンCは摂取量の上限を超えても尿中排泄されるので気楽に飲めますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第3類医薬品】薬)エーザイ/ユベラ-C ソフト 96包
価格:2500円(税込、送料無料) (2017/10/10時点)


 

ユベラはエーザイが出しています。 


【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠【楽天24】[ハイチオール 皮しみ・そばかす ハイチオールC]【DEAL_1】【イチオシ】【SPDL_1】【by03】

ハイチオールと言えばこのビン、ラベル。世のお母さんたちの7割くらいは飲んでいます(荻統計)

 まあ、ビタミン剤も大事だけど、いい睡眠と食事が一番大事だよね。

と今日反省した荻でした。(会社で居眠りした)